七福神めぐり

七福神巡りイメージ

新年に福を呼ぶ「箱根七福神めぐり」。通常、ユネッサン内の「山王神社」と畑宿の「守源寺」が出発かゴールになっています。
そもそも七福神巡りは、江戸時代初期(室町時代末期頃からともいわれています)に庶民の間に広まった民間信仰で、それぞれに大変ご利益がある個性豊かな福の神様たちの集まりです。全国に七福神巡りコースがあり、神奈川県だけでも、横浜や鎌倉など 10カ所強のコースがあります。箱根の七福神巡りは、美しい風景と共に巡れ、途中に温泉やスイーツなどもあることから人気があります。福の祈願というのはお正月に限らずいつでも出来るものですので、福を願い祈りながら、歴史散歩をお楽しみください。
山王神社と守源寺で購入できる、七福神の乗った宝船のイラスト入り「箱根七福神めぐり色紙」に各社寺で印を押してもらい(押印代が必要)、箱根神社で購入出来る「御朱印帳」に記帳(御朱印代が必要)してもらうこともできます。

●大黒天(守源寺/畑宿)
本来は古代インドの神様です。打出の小槌と大きな袋を持ち米俵にのった姿から、
感謝の生活を行う者に開運財福と慈悲を与える。
本来は古代インドの神様シヴァ神が由来です。打出の小槌と大きな袋を持ち米俵に乗った姿から“幸福”と“財宝(豊作)”を人々に与える神様とされ、感謝の生活を行う者に開運財福と慈悲を与えると言われています。

●恵比寿天(箱根神社/箱根町元箱根)
釣り竿と鯛を抱えるおなじみの姿。商売繁盛と漁業の神様で、七福神の中で唯一の日本伝来の神様です。かつては、蓑笠明神社(駒形神社内)にまつられていましたが、現在は箱根神社西側の脇参道に祀られています。誠実な努力を行う者に商売繁盛と幸福を与えると言われています。

●布袋尊(興福院/箱根町)
唐代中国に実在した禅僧がモデルで、弥勒菩薩の化身ともいわれている布袋尊。大きなお腹をして、福福しい姿で常に大きな袋を担いで喜捨を求め歩き、開運の神様とされています。寛大な心を持つ者に笑顔と平和を与える。夫婦円満、財福、良縁、子宝、平和のご利益があります。

●寿老人(本還寺/箱根町)
白い長いひげをたらした姿で、老子の化身といわれ、長寿と幸福の神様といわれてます。徳を行い続ける者に家庭の円満と長寿を与えます。

●毘沙門天(駒形神社/箱根町)
毘沙門天は多聞天ともいわれ、箱根神社の末社で箱根宿の鎮守神というこの神社は、箱根峠へ上る旧街道の石畳入口にあります。もともと古代インドの神で、仏法を守護する四天王のうちのひとり“武勇の神様”とされています。信仰ある者を守護し、実行力と勇気を与え、開運厄除、大願成就、勝利祈願のご利益があります。信仰ある者を守護して実行力と勇気を与えると言われています。

●弁財天(阿字ヶ池/箱根町芦之湯)
琵琶をもった姿で有名ですが、ここの弁財天は蛇の体に女性の頭という不思議な姿。芦之湯にある野原の一角の祠で、戦前まであった阿字ヶ池弁天にちなんでいます。古代インドでは大河の神様で、日本では芸術や学問の神様として崇められています。美しい心を持つ者に美と芸術と知恵を与え、財福と恋愛のご利益があります。

●福禄寿(山王神社/箱根小涌園ユネッサン敷地内)
福禄寿の「福」は幸福、「禄」は生活の安定をあらわし、頭の長い姿で、中国の神様(仙人)とされ、左手の宝珠は信仰する人に財を授け、子供には智恵を授ける学問の神様です。箱根小涌園ユネッサンの敷地内の山王神社に祀られ、藤田平太郎男爵の別荘の守り神として建てられたといわれています。敬愛の心を持つ者に人望と健康を与え、長寿、人望、財福、健康のご利益があります。

箱根七福神めぐり

【電 話】
大黒天(守源寺/箱根町畑宿)/0460-85-5237
恵比壽(箱根神社/箱根町元箱根)/0460-83-7123
布袋尊(興福院/箱根町)/0460-83-6612
壽老人(本還寺/箱根町)/0460-83-7686
毘沙門天(駒形神社/箱根町)/0460-83-7659
辯財天(阿字ヶ池/箱根町芦之湯)/0460-83-6531(きのくにや)
福禄寿(山王神社/箱根小涌園ユネッサン敷地内)/0460-82-4126(箱根七福神協会事務局)

【駐車場】 町営の駐車場または公共の交通機関(箱根登山バス)をお勧めします。

【ホームページ】http://www.hakone-ryokan.or.jp/101_pickup/120_pickup_shichifukujin.html

小田急 山のホテル
箱根のターミナル地点ともいえる「元箱根港」に近い、芦ノ湖のリゾートホテル「小田急 山のホテル」を起点にした、箱根の周遊もおすすめです。

» 小田急 山のホテルの楽しみ方「ご滞在のお楽しみ」はこちら

箱根ハイランドホテル箱根ハイランドホテルは豊かな自然に囲まれ、伝統的なフランス料理に和の食材や技法を取り入れた“フレンチジャポネ”や大涌谷からの仙石原温泉をご堪能いただけます。

» 「小田急 箱根ハイランドホテルの楽しみ方」はこちら

小田急 ホテルはつはな箱根の玄関口、箱根湯本駅から車で7分。箱根旧街道沿いに佇む小田急 ホテルはつはな。自家源泉の美肌温泉と華やかな懐石料理が楽しめる、日本旅館の情緒とホテルの洗練されたサービスでお迎えする「ホテルはつはな」を拠点に、箱根の旅をお楽しみいただくのもオススメです。

» 「ホテルはつはなで過ごす至福の休日」はこちら

※2015年4月時点の情報です。情報は変更になる可能性がありますので、事前にご確認ください。

コメントは受け付けていません。