アーカイブ/archive

ホテル はつはな

2018.12.03

はじめての懐石料理で大人女子の仲間入り。マナーを知る宿泊プランが登場

箱根・奥湯本に位置する、女性にやさしい温泉宿“小田急 ホテルはつはな”。名湯とともに定評があるのが、日本料理「つつじの茶屋」でいただく華やかな懐石料理です。ここで初めて本格的な懐石料理と出会う人も多く、以前から「食事のマナーや味わい方を知りたい」という声が届いていました。そこで懐石料理を美しく味わえる大人の女性を目指して、実際の夕食でマナーを学ぶ1泊夕・朝食付きのお得な宿泊プラン『大人女子になるために~はじめての懐石料理~』が新登場します。

夕食に供される「はつはな懐石」は、八寸、煮物椀、お造り、焼き物などに季節の味覚が贅沢に詰め込まれ、まるで絵巻物を広げたような美しさで目と舌を愉しませてくれます。
テーブルには、HRS(日本ホテル・レストランサービス技能協会)テーブルマナー認定講師資格を持つ松村理恵子マネジャー監修、懐石料理の解説資料をご用意。通常、料理を提供するスタッフからそのつど料理の説明がありますが、さらにワンポイントでマナーなどのアドバイスが。
「はつはな懐石」では食事の最後に、抹茶ようかんや練り切りなど5~6種類の甘味の中から、好きなものを好きなだけ選べるのもうれしいところ。懐石料理の奥深さに触れる優雅な時間を堪能できることでしょう。
また、宿泊プランでは温泉も愉しみです。自家源泉の温泉は「美人の湯」とも言われるアルカリ性単純温泉で、女性には専用スパ「やまざくら」を含む7つのお風呂が用意されています。夕食時ワンドリンクサービスの特典つきで、さらに通常より値段もお得。

和食のマナーは、社会人としても身に付けておきたいもの。冬限定の特別プランで、大人女子のランクアップを目指しませんか。

夕食「はつはな懐石」(イメージ)

夕食「はつはな懐石」(イメージ)

「はつはな懐石(甘味)」(イメージ)

「はつはな懐石(甘味)」(イメージ)

ホテルはつはな外観

“小田急 ホテルはつはな”外観

◆◆◆ 1泊夕・朝食付きプラン『大人女子になるために~はじめての懐石料理~』 ◆◆◆

期間
2019年1月7日(月)~3月19日(火)
除外日:土曜日、休前日、1/13、2/10
料金
1室4名様利用の場合:お1人様 19,950円より
1室2名様利用の場合:お1人様 24,950円より

*和室スーペリア利用の場合のお1人様料金。
*この料金には、夕食・朝食・室料・サービス料・消費税・入湯税が含まれます。
*料金はご利用人数、曜日により異なります。
*夕食は「はつはな懐石」となります。
*チェックイン/15:00 チェックアウト/12:00

<はつはな懐石メニュー>
食前酒、八寸、煮物椀、お造り三点盛り、焼肴、合肴、止肴、食事、香の物、後椀、甘味、抹茶
<特典>
夕食時ワンドリンクサービス(宿泊人数分)
<本件に関して、またご取材に関するお問い合わせ先>
株式会社 小田急エージェンシー 
tel:03-3344-5988  mail:press@odakyu-ag.co.jp 
 
<ご紹介いただく際の読者からのお問い合わせ先>
小田急 ホテルはつはな
tel:0460-85-7321
http://www.hakone-hotelhatsuhana.jp/