アーカイブ/archive

プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ

2018.12.03

新年とバレンタイン、冬のイベントスイーツがロザージュから月替わりで登場

箱根・芦ノ湖畔にある“プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ”は、“小田急 山のホテル”直営のデザートレストラン。この冬、“サロン・ド・テ ロザージュ”では、季節のイベントに合わせた2つのスイーツが楽しめます。

12月26日(水)からは、新年の運だめしができるフランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」が登場。フランスでは、ガレットの中に「フェーブ」という陶器製の人形などを入れ、切り分けて食べるときにフェーブが当たった人が王冠をかぶり祝福を受けるというもの。ロザージュでは、ガレットの中にカシス風味のアーモンドクリームを入れ、当たりのガレットには「フェーブ」の代わりに、アーモンドを1つ入れて焼き上げます。幸運にもアーモンドが入っていたら、「紅茶のピトレ3個セット」がプレゼントされます。味わい深いガレットとともに、ドキドキ感も味わえる、楽しさあふれるスイーツです。

2月はバレンタインにぴったりのひと皿、「ロザージュ クール」を発売。イチゴのケーキ「フレジェ」を、バレンタインにちなんでハート形に仕上げた、可愛さいっぱいの一品です。ピスタチオのスポンジに、カスタードクリームとホイップクリームを合わせた、コクがありながら軽やかな口あたりのムースを乗せました。中には砕いたフランボワーズを閉じ込め、甘酸っぱい味わいに。ムースの上のイチゴゼリーが宝石のようなつややかな輝きを演出。旬のイチゴは、断面にもトップにもあしらい、色鮮やかに。さらに、ミルクチョコレートのアイスを添えて、バレンタインらしい贅沢なデザートに仕上げています。

新年を占うおみくじ代わりの「運だめしスイーツ」、大人可愛い「バレンタインのハートスイーツ」など、イベントごとに足を運びたくなる、デザートレストランならではのこだわりのスイーツです。

「ガレット・デ・ロワ」

「ガレット・デ・ロワ」

「ロザージュ クール」

「ロザージュ クール」

サロン・ド・テ ロザージュ外観

“サロン・ド・テ ロザージュ”外観

◆◆◆ ガレット・デ・ロワ ◆◆◆

<期間>
2018年12月26日(水)~2019年1月31日(木)
<時間>
10:00~17:00(L.O.)
※1/15~3/15の期間、10:00~16:00(L.O.)水曜日定休
<価格>
1,604円 (ティーセット 2,317円 *ポットサービス)

◆◆◆ ロザージュ クール ◆◆◆

<期間>
2019年2月1日(金)~2月28日(木)
<時間>
10:00~16:00(L.O.)※期間中水曜日定休
<価格>
1,604円 (ティーセット 2,317円 *ポットサービス)
※上記は、消費税・サービス料を含んだ金額です。
<このリリースに関するお問い合わせ>
株式会社 小田急エージェンシー 
tel:03-3344-5988  mail:press@odakyu-ag.co.jp 
 
<ご紹介いただく際の読者からのお問い合わせ先>
小田急 山のホテル「プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ」
tel:0460-83-6321(小田急 山のホテル)
http://www.hakone-hoteldeyama.jp/restaurant/rosage/