アーカイブ/archive

箱根ハイランドホテル

2018.11.01

高原のホテルへワンデートリップ。華やかなクリスマスランチが新発売

箱根・仙石原にある“小田急 箱根ハイランドホテル”は、料理に定評があり、レストラン「ラ・フォーレ」で提供される、和の食材や調理法を取り入れたフランス料理「フレンチジャポネ」が人気です。レストランでは、12月15日(土)~25日(火)の期間限定で『クリスマスランチ』を提供します。

ランチコースでは、クリスマスにふさわしい彩り豊かなフレンチジャポネのメニューが並びます。
一口オードブルは、「汲み上げ湯葉のアメリケーヌ 彩り野菜のピサラディエール」。和の素材である湯葉の上に、エビの風味が香るアメリケーヌソースをかけた一品です。カラフル野菜などをバゲットに乗せたフィンガーフードとともにいただきます。
前菜は、「サーモントラウトの燻製シガレット仕立てと冬野菜のプレス」。黄色ニンジンやブロッコリー、紅芯大根など5~6種類の冬野菜を、ブイヤベースで味つけした「冬野菜のプレス」は、クリスマスらしい華やかな色合い。自家製サーモントラウトの燻製との相性は抜群です。
メインは肉料理と魚料理のどちらかをチョイス。肉料理は、ホテル自慢の薪火のかまど「ガーデンブロッシュ」で焼き上げた「鴨胸肉の薪火焼き」です。香ばしい薪の香りをまとった鴨胸肉に、イチゴの果肉が入った鴨の出汁で作る甘酸っぱいソースを合わせた一皿です。
最後は、ブッシュドノエルやソルベなどを、クリスマスらしく盛り付けた、ホテル特製スイーツです。
さらに、ホテルの「ラウンジ」でも、今年の夏に新発売して人気の『アフタヌーンティー』がクリスマスバージョンで登場します。

クリスマスムードが盛り上がる“箱根ハイランドホテル”へワンデートリップ。自然豊かな高原で味わうランチで、日常とは違うロマンティックなクリスマスを。

クリスマスランチ(イメージ)

クリスマスランチ(イメージ)

フランス料理「ラ・フォーレ」内観

フランス料理「ラ・フォーレ」内観

クリスマス アフタヌーンティー(イメージ) 

クリスマス アフタヌーンティー
(イメージ)

◆◆◆ 『クリスマスランチ』 ◆◆◆

<内容>
一口オードブル、前菜、スープ、メイン(肉料理または魚料理)、ホテル特製クリスマススイーツ、パン、コーヒー 又は 紅茶
<料金>
4,514円

<期間>
2018年12月15日(土)~12月25日(火)
<時間>
11:30~14:00(L.O.)

<場所>
フランス料理「ラ・フォーレ」

◆◆◆ 『クリスマス アフタヌーンティー』 ◆◆◆

<料金>
お一人様 3,801円(ドリンク付き)*2名様よりオーダー

<期間>
2018年12月15日(土)~12月25日(火)
<時間>
12:00~16:30(L.O.)

<場所>
ラウンジ

*上記は、サービス料・消費税を含んだ金額です。

<このリリースに関するお問い合わせ>
株式会社 小田急エージェンシー 
tel:03-3344-5988  mail:press@odakyu-ag.co.jp
 
<ご紹介いただく際の読者からのお問い合わせ先>
小田急 箱根ハイランドホテル
tel:0460-84-8541
http://www.hakone-highlandhotel.jp