アーカイブ/archive

箱根ハイランドホテル

2018.07.02

箱根の自然の中で愉しむ、優雅な「アフタヌーンティー」セットが新登場

箱根・仙石原に建つ“小田急 箱根ハイランドホテル”は、大人の高原リゾート。開放感あふれるホテルのラウンジに、今年7月19日(木)より、初めて「アフタヌーンティー」セットが登場します。
箱根の豊かな自然の中で味わうアフタヌーンティーは、ティースタンドにも木のプレートが用いられ、リゾート感たっぷり。スイーツのほかに、塩味の軽食“セイボリー”もバランスよく盛り込まれ、ボリュームも満点です。

ティースタンドの下の段に並ぶのは、サンドイッチやマフィン。マフィンはお好みでティーカレンズかキャラメルバナナをチョイス。一口サイズのスコーンには、濃厚なクロテッドクリームやジャムをたっぷりつけて。中段には、焼き野菜のマリネや季節替わりの一口オードブルなど、ホテルらしいセイボリーが盛り付けられています。そして本日のマカロンやムース、生チョコ、カクテルフルーツなど4種類のスイーツが盛られた上段が、ティータイムを華やかに盛り上げます。

ドリンクは数種類から選べますがホテルが着目したのが、静岡生まれの貴重な紅茶「橘(たちばな)アールグレーティー」。アールグレーは通常、レモンに似た柑橘系フルーツ・ベルガモットで香りをつけますが、この紅茶は日本固有の柑橘「たちばな」の陳皮を混ぜて仕上げたもの。フレッシュで豊かな「たちばな」の香りが特徴です。今回のスイーツやセイボリーとのマリアージュもぴったりで、一番のおすすめです。
英国貴婦人の間で広まったといわれるアフタヌーンティー。自然光が満ち溢れるホテルのラウンジで、広大な庭園の芝生を眺めながら、ゆったり優雅なひと時を愉しみませんか。

アフタヌーンティー(イメージ)

アフタヌーンティー(イメージ)

開放的なラウンジ

開放的なラウンジ

◆◆◆ アフタヌーンティー ◆◆◆

<販売開始>
2018年7月19日(木)
<提供>
ラウンジ
<時間>
12:00~17:00(L.O.)
<価格>
お一人様3,326円(ドリンク付き)
*2名様よりオーダー
<メニュー>
スコーン、ミックスサンドウィッチ、ミニマフィン、スモークサーモン、焼き野菜のマリネ、本日の一口オードブル、生ハム、本日のマカロン、生チョコ、カクテルフルーツ、本日のムース
【ドリンク】*ドリンクは下記より1つお選びいただけます。
橘アールグレーティー、アッサム、ダージリン、アイスティー、コーヒー、アイスコーヒー

*上記は、消費税・サービス料を含んだ金額です。

<このリリースに関するお問い合わせ>
株式会社 小田急エージェンシー 
tel:03-3344-5988  mail:press@odakyu-ag.co.jp
 
<ご紹介いただく際の読者からのお問い合わせ先>
小田急 箱根ハイランドホテル
tel:0460-84-8541
http://www.hakone-highlandhotel.jp