アーカイブ/archive

山のホテル

2016.05.02

バラの香りに包まれて生演奏を楽しむ「ガーデンチャペルコンサート」

芦ノ湖畔に建つ“小田急 山のホテル”の庭園は、富士山と芦ノ湖が望める箱根屈指の絶景ポイント。この庭園の一角にあるローズガーデンでは6月中旬、多くのバラが見頃を迎えます。

ローズガーデンには中世ヨーロッパの小さな礼拝堂をイメージしたチャペルがあり、芝生の中に敷かれた石貼りのバージンロードの先には、白いガゼボを取り囲むように約30種300株の色とりどりのバラが咲き誇ります。
ダブルデライトやアイスバーグ、ブルグント81など、高貴で目を引くものから清楚な花、珍しい品種もそろっていて、好みのバラを探すのも楽しみ。
そもそもこのローズガーデンは、2002年に閉園した向ヶ丘遊園のバラを譲り受けて造られたのが始まりで、昨年(2015年)4月には、より自然の風景に溶け込むナチュラルな庭園へと生まれ変わりました。

6月25日(土)、色彩にあふれたローズガーデンで「ガーデンチャペルコンサート」が開催されます。アコーディオンとヴァイオリン、二人の女性奏者が、バラの花のイメージに合う曲を選んでチャペルの前で披露。生演奏を近くで自由に楽しめます。
青空の下、湖畔からの爽やかな風、優雅なバラの香りに包まれて音楽に耳を傾ける時間は非日常のひととき。曲の合間に鳥のさえずりが聞こえてくるのも一興です。雨天の場合、コンサートはチャペル内で開催されます。

ローズガーデンとチャペル

美しく咲き誇るバラ

◆◆◆ ローズガーデンチャペルコンサート ◆◆◆

<開催日>
2016年6月25日(土)
<時間>
14:00~(60分)
<会場>
山のホテル ローズガーデンチャペル ※雨天の場合はチャペル内にて開催予定
<参加費>
無料(申込み不要)
<花の見頃>
6月中旬~7月上旬
<主な花の種類>
ホワイトクリスマス、ダブルデライト、アイスバーグ、ゴールドバニー、カクテル、チャールストン、ジュリア、マチルダ、クイーンエリザベス、ブルグント81など、約30種300株
<本件に関して、またご取材に関するお問い合わせ先>
株式会社 小田急エージェンシー 
tel:03-3344-5988  mail:press@odakyu-ag.co.jp 
 
<ご紹介いただく際の読者からのお問い合わせ先>
小田急 山のホテル
tel:0460-83-6321
http://www.hakone-hoteldeyama.jp/