アーカイブ/archive

小田急リゾーツ

2013.11.01

メニュー表示と異なった食材を使用していたことに関するお詫びとお知らせ

 このたび、株式会社小田急リゾーツ(本社:神奈川県相模原市南区相模大野3-8-1 社長:内村 紳)が運営する小田急山のホテル(神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80)、小田急箱根ハイランドホテル(神奈川県足柄下郡箱根町仙石原品の木940)、日帰り温泉 箱根湯寮(神奈川県足柄下郡箱根町塔之澤4)、小田急藤沢ゴルフクラブ内レストラン(神奈川県綾瀬市深谷南7-2-1)におきまして、メニュー表示と異なった食材を使用してお客さまに料理を提供していたことが判明いたしました。
ご利用のお客さまをはじめ関係の皆さまに対しまして、大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申しあげます。
当社といたしましては、今回の事態を厳粛にかつ重く受け止め、二度とこのような事態を起こさぬよう、全力を挙げて再発防止に取り組んでまいります。
なお、当該各店舗におきましては、今後速やかに適切なメニュー表示に変更してまいります。

1. 判明した経緯
昨今の食品表示に関する一連の報道を受けて、調査を行ったところ、上記事実が判明いたしました。
2. 判明した内容
メニュー表示と異なった食材を提供した内容等の一覧(PDF:61KB)」をご参照ください。
3. 主な原因
調理部門と料飲担当の連携が不足しており、チェック体制に不備がありました。また、景品表示法・JAS法の理解不足、知識不足により、表示についての認識が誤っておりました。
4. 再発防止策
総務・調理部門と料飲担当における連携を強化し、提供メニューの表示確認を強化いたします。また、従業員の関連法規に関する知識・理解を深める取組みを行ってまいります。
5. ご利用のお客さまへの対応について
レシートなどによりお客さまのご利用状況を確認させていただいたうえで、返金等の対応をいたします。詳細につきましては別途ホームページ等にてお知らせいたします。
対象となります事業所は以下のとおりです。

  • (1)小田急山のホテル
  • (2)小田急箱根ハイランドホテル
  • (3)日帰り温泉箱根湯寮
  • (4)小田急藤沢ゴルフクラブ内レストラン
6. お客さまからのお問い合わせ先
本件に関するお客さまからのお問い合わせは、株式会社小田急リゾーツ 総務部までお願いいたします。
電話番号 042-740-8958
受付時間 10:00~18:30