2017年 8月 29日(火)

葉月お献立より ~焼肴・合肴~

お献立

皆様こんにちは、酒井です。8月も後半だからでしょうか。毎日聞いてきた蝉たちの声が少しだけおとなしく、暗いトーンに聞こえる今日この頃です。
さて、本日は葉月のお献立から、滞在2日目のお料理を一部ご紹介します。

焼肴「丸茄子鰻の博多焼き」

焼肴「丸茄子鰻の博多焼き」

夏の食材をふんだんに使って、見た目もおなかにも満足感のある一品です。
「博多」とは、複数の食材を重ね合わせ、博多帯の模様に見立てたお料理をさします。こちらのお料理は、鰻、自家製のホワイトソース、茄子を二層に重ねてお作りしています。夏を越す食材として、古くから親しまれてきた和の食材である鰻と茄子。そこにホワイトソースという洋の要素を加えることで、華やかに、より一層食欲を掻き立てるお料理に仕上げています。

合肴「夏野菜水貝風」

合肴「夏野菜水貝風」

鮑と氷を塩水に浮かべた、水貝に倣ったお料理です。燻製仕立て、甘酢づけ、お出汁で炊いたものなど味わい豊かな9つのお野菜に、昆布出汁のかき氷を添えています。見た目にも味わいも涼やかな一品をお楽しみください。

暦の上では処暑を迎えましたが、まだ残暑が続いていますね。皆様お身体にお気をつけて、残りの夏もお楽しみください♪

 

ページの先頭へ