2017年 11月 11日(土)

和食マナー講習

はつはなブログ

皆様こんにちは!松村です。
先日都内のホテルで「日本料理食卓作法講師育成セミナー」(HRS/日本ホテル・レストランサービス技能協会主宰)に行って参りました。私も数年前、この食卓作法講師の資格を取得させていただき、社内の誕生会の席などで和食のマナーについて講習を担当してまいりました。今回はフォローアップセミナーで、認定講師・有資格者の方々が30~40名近く北から南から集まっての研修です。まずは名刺交換から始まりました。すでにマナーセミナーをご自分でなさっている方や、ホテルの支配人の方などもいらっしゃり驚きました。そしてたくさんの和食に携わるホテルマンの方々もお見えでした。

セミナーの前半はレクチャーで、今まで勉強してきたことの復習です。あらためておさらいもできたのですが、講師の先生のさらに細やかで丁寧な講義は奥が深く、とてもためになりました。
そしていよいよ後半は、和食マナー講師としての実演です。6~7名のグループに分かれ、各チームに専任講師が付いてのロールプレイングとフィードバックです。一人一品目を担当。私は「煮物」を担当しました。

日本料理食卓作法講師育成セミナー

緊張しましたが、講師や皆様からのフィードバックがとても有り難く、やはり人様から客観的に言って頂かないと分からないものだな、と実感いたしました。内容、話し方、所作、すべてにおいて。またグループの皆様の実演もとても参考・勉強になりました。ぜひ実演の回数を重ねて行きたいものです。

グループの皆様と、とてもお美しく素敵だった担当講師の方

グループの皆様と、とてもお美しく素敵だった担当講師の方

セミナーの後は「第三部」として懇親会があり、ここでまた様々な方々と出会い刺激を受けました。やはり頑張っている方や前向きな方々とお話するのはとても気持ちが良く、こちらもパワーアップしますね!今回のセミナーは講習内容の充実度もさることながら、同様に大きかったことはいろんな方々との出会いと横の繋がりができたことでした。機会を与えてくださったHRSの皆様に感謝です。

これからますます注目を浴びていくであろう「世界の和食」。まずは我々日本人が、和食のマナーや作法を学び直し、あらためて身につけていけると素敵ですね!
はつはなでも今後、ご昼食などで和食のマナーを交えたプランなどもできたらいいな、と思っております。知っているようで意外と知らない和食のマナー。
お箸の取り上げ方・持ち方、お椀の蓋の開け方や戻し方、お造りや焼き魚のいただき方、箸使いのタブー・・・などなど。やはりマナーを心得ておけば、「いざ」という時困りません。そして何といっても「楽しく、美味しく、美しく!」お食事を召し上がっていただくことができます。
今回はとても楽しく有意義な講習でした。今後もさらなる勉強を重ねて参りたいと存じます。

皆様もはつはなにお越し頂いた際、和食のマナーで何かご質問等ございましたら、どうぞ松村までお気軽にお声掛けくださいませ。

 

2017年 10月 26日(木)

箱根・奥湯本の秋の客室より

はつはなブログ

こんにちは!茅原です。
今日はなんと言ってもまぶしい秋晴れ。ついついお出かけしてしまいたくなる気候ですね♪お洗濯ものもカラッと乾きそうです!
私もついついきれいな湯坂山にうっとり・・・・・・。今日は客室から見えるお写真を紹介させていただきます。

 

客室からの眺め

客室からの眺め

客室からの眺め

非日常を切り取ったような、特別な景色がどのお部屋からもお楽しみいただけます。(こちらの景色は5Fの客室より)
ここだけなんだか、普段とは違う時間が流れているようにも感じてしまいます。よくよく耳を澄ませば、運よく須雲川のせせらぎも聞こえるかも?
やや湯坂山も秋めいてきたようすです。これから少しずつ色づくのが楽しみです。

週末はまた台風が訪れるとのことですが、貴重な秋晴れ、もったいぶらずに惜しみなく楽しみたいですね!

2017年 7月 4日(火)

夏酒フェア

はつはなブログ, 歳時記

夏酒フェア

皆様こんにちは!松村でございます。

7月に入りました!
梅雨明けはまだしばらく先と思われますが、はつはなでは「気分は夏!」というところで「季節限定・夏酒フェア」を行っております。
レストラン・エントランスも七夕仕様で皆様をお出迎えしております。

今年はこの三酒。

酔鯨 純米吟醸 なつくじら 生原酒(高知)

酔鯨 純米吟醸 なつくじら 生原酒(高知)


まずは昨年も大変好評だったこちら。
生酒ならではのフレッシュ感!
芳醇な果実香、原酒ですのでガツンとした飲み応えが人気です。ラベルの鯨も涼しげに泳いでいます。

 
墨廼(すみの)江(え) 夏純米 大辛口(宮城)

墨廼江(すみのえ) 夏純米 大辛口(宮城)


みずみずしい香りと大辛口のドライな味わい、
キリッと切れ上がる喉越しをお楽しみ下さい。

 
〆張鶴 吟醸生貯蔵酒(新潟)

〆張鶴 吟醸生貯蔵酒(新潟)


上品な香り、まろやかな口当たりはいくらでも盃がすすんでしまいます。
旨味が口いっぱいに広がる越後の銘酒です。

 

美味しいお酒をキリリと冷やして、皆様のお越しをお待ちしておりま~す♪

 

2017年 6月 27日(火)

さわやかに、生け花教室

はつはなブログ

皆様こんにちは!松村です。
いよいよ本格的な梅雨の到来ですね!降っては止み、晴れては降る、といった日々がしばらく続くことと思います。

そんな中、先日当社系列ホテル「箱根ハイランドホテル」で、さわやかに生け花教室が開かれました。
社員教育の一環ということで(素晴らしい!)はつはなにもお声掛け頂いたので「これはぜひ!」と参加させていただきました。
お飲み物のお花の飾りなど、少しでもセンスアップできればと思います。
講師の先生に基礎の基礎から教えて頂き、「たてるかたち」や「かたむけるかたち」など・・・生のお花との格闘はなかなか難しくもあり、また新鮮な体験でした。

はつはなの新入社員も初チャレンジ!

はつはなの新入社員も初チャレンジ!

各ホテルスタッフの作品。皆さん、なかなかの腕前!

各ホテルスタッフの作品。皆さん、なかなかの腕前!

はつはなスタッフも頑張りました!

はつはなスタッフも頑張りました!

いかがでしょう!?
出来栄えはともかくも、とても充実した楽しい時間を過ごさせていただきました!
有難うございました。

 

2017年 5月 8日(月)

藤の花が咲きました!

はつはなブログ

皆さまこんにちは、茅原です。

ゴールデンウィークは、いかがお過ごしでしたか?ご家族みんなで旅行をしたり、旧友と遊んだり、お家でゆっくり過ごされたり……各々の休日をお楽しみいただいた事かと思います♪
はつはなにも沢山のお客様にお越しいただきまして、心より御礼申し上げます。

さて、箱根湯本は新緑の季節を迎えました。だんだんと気温も上がり、初夏の香りを感じております。
レストランから見える藤の花も、今年も綺麗に花をつけました。

藤の花

私も毎年見ておりますが、紫の花の房が本当に美しいです。
山藤なので毎年色合いが少しずつ違うのも特徴的でしょうか。今年も綺麗に咲いてくれました。

新緑に包まれた湯坂山

桜の花が散り、新しい葉がどんどん芽吹き、今や見事な新緑に包まれた湯坂山です。
外を歩くのにも、大変気持ち良い季節ですね。

新緑はお部屋からもご覧いただけます。
是非窓を開けて、自然を目いっぱい楽しんでください。

 

ページの先頭へ