2012年 1月 16日(月)

東日本大震災被災者支援として箱根町を通じて寄付いたしました。

新着情報

平素より、小田急 ホテルはつはなをご利用いただき、ありがとうございます。
 
この度の東日本大震災で被災された多くの皆様、
またそれに関わる全ての方々に心よりお見舞いを申し上げます。
 
ホテルはつはなをはじめとする、山のホテル、箱根ハイランドホテルでは、
2011年10月1日〜12月31日までの収益のうち、ご宿泊のお客様1名様につき100円と、
義援金募金を、2012年1月13日に箱根町を通じて東日本大震災の被災者支援として寄付いたしました。
 
ホテルはつはなをはじめとする、山のホテル、箱根ハイランドホテルでは、2011年10月1日〜12月31日までの収益のうち、ご宿泊のお客様1名様につき100円と、義援金募金総額3,289,600円を、2012年1月13日に箱根町を通じて東日本大震災の被災者支援として寄付いたしました。
 
今回寄付をしたのは、総額3,289,600円。
義援金募金にご協力いただきました皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。
被災地の一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。
 
引き続き、各ホテルにて義援金募金箱を設置し、募金を受け付けております。
皆様のご協力をお願い申し上げます。
 
 
 
<<< 2011年7月1日〜9月30日までの東日本大震災の被災者支援
 
<<< 2011年4月1日〜6月30日までの東日本大震災の被災者支援

2012年 1月 7日(土)

2012年も「昇龍の如く」邁進して参ります。

施設情報, 箱根湯本の自然

旧年中は、大変多くの皆様に「ホテルはつはな」のホームページをご覧いただき、
そして多くのお客様にご来館いただき、誠にありがとうございます。
本年も「昇竜の如く」邁進して参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

さて、気付きましたら、年を越してしまい、久しぶりにこの「はつはなだより」のアップとなってしまいました。
上記の写真は、ホテルはつはなの毎年恒例となっております「大凧」でございます。
この作品は、ホテルの施設管理をしております「技術スタッフ」を中心に、12月より毎日コツコツと
作り上げたものでございます。今年も天候に左右されない、ホテルのロビーを高く飛んでおりました。




そして、こちらも新春にお見目する「門松」。ホテルスタッフ共々、玄関で多くのお客様をお出迎えいたしました。
今日、1月7日は、五節句のひとつでもある「人日」(じんじつ)ですね。人日とは、文字通り “人の日” の意味。
古来、中国 前漢の時代、東方朔が記した占いの書には、正月1日に鶏、2日に狗、3日に羊、4日に猪、5日に牛、6日に馬、7日に人、8日に穀を占ってその日が晴天ならば吉、雨天ならば凶の兆しであるとされていたそうです。この7日の人日には邪気を祓うために、七草の入った粥を食べ、一年の無事を祈ったのだともいわれております。
日本では平安時代から始められ、江戸時代より一般に定着し、江戸幕府の公式行事となり、将軍以下全ての武士が七種粥を食べて人日の節句を祝ったようで、現在は1月1日から行なわれる様々な新年行事がひと段落ついたころ、この日は七草粥を食べる日として知られていますね。現代の私たちにとっても、1月7日に食べる七草粥は、お正月の食べすぎ、飲みすぎで(私だけかもしれませんが)疲れた胃をやさしくいたわる、理にかなった食べ物かもしれませんね。


今回も最後までご覧いただき、ありがとうございます。ホテルはつはなでは、「人気ブログランキング」に参画いたしております。
今年も熱いドラマがありました、東京箱根間を走った大学駅伝選手の応援と同様、皆さんにクリックしていただけると、我々ホテルスタッフも励みになります。
人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ

全部押していただけるなんて・・・本当にありがとうございます。

2011年 12月 29日(木)

箱根湯本の温泉を満喫!日帰りプランのご案内 〜1月分予約受付中〜

その他のお知らせ

日帰りで愉しむ“美人の湯”

■ 昼食+入浴+お部屋での休憩付きプラン
おすすめコース【ご利用時間/10:00~20:00】(1)10:00~11:00頃到着→大浴場へ(2)12:00~13:00→レストランにてご昼食(3)13:00~15:00→お部屋でひと休み(4)15:00~→再びお風呂へ(5)~20:00→ご出発ホテルはつはなでは、滞在時間は短いですが日帰りでも満喫できる、昼食+入浴+お部屋での休憩付きプランをご用意しております。
日帰りとはいえ、ホテルはつはなをご満喫いただけるプラン。
女性のお客様は、大浴場・女性専用スパ「やまざくら」にて、7つのお風呂がお愉しみいただけます。

■ ご利用料金 ■
1室2名様利用の場合/お一人様¥10,000
1室3名様以上の場合/お一人様¥8,000

プラン詳細・ご予約へ

■ 昼食+夕食+入浴+お部屋での休憩 0泊2食付き「日帰りプチ旅行」
おすすめコース【ご利用時間/10:00~20:00】(1)10:00~11:00頃到着→大浴場へ(2)12:00~13:00→レストランにてご昼食(3)13:00~15:00→お部屋でひと休み(4)15:00~→再びお風呂へ(5)~17:30→レストランにてご夕食(6)~20:00→ご出発ホテルはつはなでは、泊まれなくても温泉を満喫できる、昼食+夕食+入浴+お部屋での休憩がセットになった、0泊2食付きプランをご用意しております。
日帰りで楽しむ温泉の旅を存分にご堪能いただけるプラン。
女性のお客様は、大浴場・女性専用スパ「やまざくら」にて、7つのお風呂がお愉しみいただけます。

■ ご利用料金 ■
1室2名様利用の場合/お一人様¥17,500
1室3名様以上の場合/お一人様¥16,000

プラン詳細・ご予約へ

*ご利用いただける部屋数に限りがございます。
*計画停電につきましては、当面の需給見通しより、原則実施しないとの発表が東京電力からありました。しかし、需給逼迫が予想される場合には、予めお知らせした上で計画停電を実施することもあり得ます。その際には、ご利用時間を変更させていただく場合もございますので、ご理解の程、お願い申しあげます。


2011年 12月 27日(火)

ホテルはつはな 売店 おすすめ商品 〜 藍工房 〜

新着情報, 施設情報

ロビーのフロント横にある売店。
ホテルオリジナル商品をはじめ箱根の名産品などを季節に合わせたラインナップを取り揃えております。
 
今回は、手染め手織りウェアの「藍工房」の商品をご紹介いたします。
 
手染め手織りウェアの「藍工房」● 手染め手織り木綿「ここちよさ」
 
「藍工房」は、手作り“ぬくもり”“あたたかさ”を大切にし、“心地よさ”を感じていただけるハンドメイドウェアです。
テーマは、100% 天然素材・天然染料の優しさと暖かさ。
 
現代病といわれるアレルギー体質の方にも優しく、体に無理なくフィットし、幅広い年齢層にわたるナチュラル志向のニーズに応えるソフト感覚のおしゃれを提案しています。
 
着る人がリラックスでき、人と違った個性を身にまとう。
懐かしさが漂いつつ、全く新しいライン。
 
伝統的な絣柄の織地に加え、現代感覚の新しい織柄をデザイン、さらに付加価値を高めました。 織り柄とウェアデザインを調和に工夫を凝らすことにより、手持ちのアイテムともコーディネートしやすいのが特長です。
 
 
 
 
● 藍工房の商品について
 
藍工房は、手仕事の技術の高いタイ人たちをパートナーとし、日本の着物文化の絣(かすり)柄を基調に、手織り生地をオリジナルデザインで生産しております。手織りテキスタイルデザインの枠と遊び心をお楽しみください。
 
人の手により丁寧に染め上げた独特の色合いで、「着る人に優しい服」をテーマに、木綿やタイシルク、麻などの天然素材を使っておりますので、アレルギー体質の方にも安心です。
 
地味っぽいけど、目をひく。
カジュアルだけど、とってもおしゃれ。
 
それは、色や織り柄を生かすデザインを心がけているからです。織り柄はそのままの表情を用いたり、ピンタックやパッチワーク、ビーズを施したりと、おしゃれを楽しむ様々なデザインを揃えております。
ウエアだけでなく、ブローチ・ショール・バッグなど、トータルコーディネイトして貴女ならではの着こなしを楽しんでください。
 
<<< 手染め手織りウェアの「藍工房」ホームページはこちら
 
 
 
売店では、ホテルはつはなでしかかえない品々を取り揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
ホテルはつはな“おすすめ商品”を今後も紹介していきますので、お楽しみに!
 
 




今回も最後までご覧いただき、ありがとうございます。ホテルはつはなでは、「人気ブログランキング」に参画いたしております。箱根を走る大学駅伝まであと6日。駅伝選手の応援と同様、皆さんにクリックしていただけると、我々ホテルスタッフも励みになります。

人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ

全部押していただけるなんて・・・本当にありがとうございます。



2011年 12月 26日(月)

もうご乗車になられましたか?箱根湯本ライナー運行中です。

その他のお知らせ, 新着情報, 施設情報

皆さん、ご乗車になられましたか、「箱根湯本ライナー」。

前回は、羽田空港「国際線ターミナル」、「第2ターミナル」
を紹介させていただきました。
そして、今回は羽田空港「第1ターミナル」と横浜駅の乗り場をご紹介させていただきます。

まずは羽田空港「第1ターミナル」から、

第1ターミナルは、1階到着ロビー中央のインフォメーションセンターがあります。そこから外へ出ますと

ほぼ、正面にバス停がございます。こちらも12番のバス停でございます。
写真を撮って気付いたんですが、第1、第2ターミナルと同じような風景だと思いません?チョット驚きです。
そして、箱根湯本ライナーはこちらを出発して一路、横浜駅へと向かいます。

港・横浜の風景を見ながら横浜ベイブリッジを渡っていきます。バスは車体が高いので、
マイカーとは違う風景がお愉しみいただけます。
ここに停まるバス停が「横浜駅」でございます。

横浜駅から乗り場までは、JR横浜駅東口を出て、そごう横浜店・横浜シティ・エア・ターミナル
(通称YCAT)方面に向かいます。

この大きな看板が目印です。



そして、直進していきますと、そごう横浜店が正面にございまして、右側にバスタ-ミナルへ
続くエスカレーターがございます。エスカレーターで上がりきり、

左折しますと横浜そごう店前に、この表示がございます。

写真右上の階段をあがりますと14番付近に出ます。このまま奥まで進みますと18番が
箱根湯本ライナーの乗り場となります。

さあ、ここから箱根湯本駅へ、そしてホテルはつはなへと向かいます。
ホテルはつはなロビーに設置された、高速バス「箱根湯本エアライナー」看板
景色も変って、温泉地・箱根に到着。箱根町観光協会も横断幕を掲げて大歓迎しております。ホテルはつはなの
表示はされていませんが、ちゃんとホテルはつなはまで行きますのでご安心ください。
海外、日本各地に離ればなれになってしましったご家族、ご友人を集めて、大家族旅行、同窓会も
ここ箱根で出来ますので、皆様のお越しをお待ちしております。

【パソコンから】http://www.kousokubus.com
【携帯電話から】http://www.kousokubus.com/k
【 電話予約 】御殿場インター前案内所 TEL:0550-84-8003(10:00~19:00)

 
<<< 小田急箱根高速バスホームページはこちら


今回も最後までご覧いただき、ありがとうございます。ホテルはつはなでは、「人気ブログランキング」に参画
いたしております。
箱根を走る大学駅伝まであと7日。駅伝選手の応援と同様、皆さんにクリックしていただけると、我々ホテルスタッフも励みになります。

人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ

全部押していただけるなんて・・・本当にありがとうございます。



ページの先頭へ