2013年 7月 5日(金)

ホテルはつはなの自家源泉名は「須雲川温泉」

箱根湯本の自然

ホテルはつはなの温泉は自家源泉です。今回はその温泉についてご紹介いたします。
源泉名は「須雲川温泉」で、pH値の高い9.6のアルカリ性単純温泉で、別名「美人の湯」と呼ばれています。
 
温泉井戸
写真にあります温泉の井戸は、ホテルはつはなの川向かいにあります斜面と敷地内の須雲川沿いとの2箇所にあります。混合温泉で温度は57度と高温の温泉なのです。
 
井戸周辺
温泉井戸周辺は豊かな自然に囲まれているため、湧き水が流れ、須雲川に注いでいます。
実はここ、今から約10年前、開業時にありました女性専用のお風呂「苔滝露天風呂」があった場所の近くなのです。今、働いているスタッフでも写真でしか見たことがないかと思います。箱根の情緒を感じる良い露天風呂と聞いておりましたが、年に数回、台風の襲来で河川の増水により流されたこともあり、最後は人の手では修復することができず、やむなく営業を終了いたしました。現在は、女性専用スパ「やまざくら」として2005年に誕生し、快適な温浴施設でご利用いただいております。
 
この時季は、夜になるとホタルがたくさん飛び交っています。井戸周辺は残念ながらお客様の立ち入ることができません。施設管理を担当している私たちしか入れず、変わりにホタルの様子を何とか皆様にお伝えできるよう写真におさめようと試みました。
井戸周辺夜
分かりますか、少し光っているのがホタルです。
何枚か写真におさめたのですが、これが渾身の一枚です。
 
女性専用スパやまざくら ラウンジや寝湯からもホタルが見えたとお客様からお声もあるようです。
この時季ならではの楽しみのひとつではないでしょうか。
 

また、ホテルはつはなでは、自家源泉をご自宅でもお愉しみいただける「温泉の素」を特典にしている宿泊プランをご用意いたしておりますので、この機会にご利用ください。
 
ホテルはつはな施設管理担当「金山 肇」

温泉の素

 

【20周年記念プラン】“4月1日”ホテルはつはなと同じ誕生日で20%OFF!

詳細・ご予約はこちら

ホテルはつはな
〒250-0313 神奈川県足柄下郡箱根町須雲川20-1
TEL. 0460-85-7321
http://www.odakyu-hotel.co.jp/hatsuhana/

ホテルはつはなおもてなしの心、これからも【ホテルはつはな】20周年

 
 

2013年 4月 26日(金)

女性専用スパ「やまざくら」のご紹介

箱根湯本の自然

今回は、女性専用スパ「やまざくら」のご紹介をさせていただきます。

・・・と言っても、今回は温泉やリラクゼーションサロンのご紹介ではありません。普段、見れない場所をご案内いたします。
女性専用スパ「やまざくら」内にあります露天の「樽風呂」横にある坪庭に、いつのまにかこんなに大きな竹の子が!

たけのこ

 

竹の子と言っても、もうすでに2メートルほどの大きさになっていますが、地表から出てきてまだ1週間程なのです。

たけのこ

女性専用スパ「やまざくら」は、ホテル本館と須雲川の間に建っており、周りは緑に囲まれています。この竹の子はどんどん大きくなり、恐らくゴールデンウィークには10メートル程になっていると思います。その頃には女性専用スパ「やまざくら」の周辺にあります竹林と同じ位に成長していることでしょう。

緑に囲まれている女性専用スパ「やまざくら」緑に囲まれている女性専用スパ「やまざくら」
※写真下部はやまざくらの屋根です

竹の成長は早く、凄い生命力を持っているようで、場合によっては屋根などを壊したりしてしまう場合もあります。そこで、ホテルの施設管理課のスタッフは大浴場のクローズ時間に、竹の剪定を行ないます。これを見逃して大きくなってしまうと剪定するのは一苦労。長年の経験と観察眼で見極めております。剪定した竹は無駄にはいたしません。イノシシが迷子になって入らないよう「シシ垣」の資材に活用しております。

空気も澄んでおり、緑から深緑へと変わるこの季節。鳥の囀りを聞き、日々、成長する竹を眺めながら、ゆっくりと温泉に浸かっていただけたら幸いです。

女性専用スパ「やまざくら」
ご利用時間 15:00~23:00、AM6:00~11:00

女性専用スパ「やまざくら」大浴場(イメージ)

【お問合わせ・ご予約】
ホテルはつはな
〒250-0313 神奈川県足柄下郡箱根町須雲川20-1
TEL. 0460-85-7321
http://www.odakyu-hotel.co.jp/hatsuhana/

ホテルはつはなおもてなしの心、これからも【ホテルはつはな】20周年

2013年 3月 28日(木)

小田原・箱根の桜開花状況

箱根湯本の自然

東京都内はもうお花見をしているようですが、ホテルはつはなに程近い、小田原や箱根湯本駅周辺は、ちょうど見頃になっています。近隣の見どころがたくさんありますので、ご紹介します。

まずは、神奈川西部 小田原市にあります小田原城。

小田原城

言わずと知れた桜の名所です。ちょうど満開になっていました。敷地内にはいろいろな屋台も出ていて、お祭りの様な雰囲気もあります。桜とお城のコントラストが最高です。

つぎは、箱根登山鉄道「入生田」駅から歩いて約20分にある長興山紹太寺のしだれ桜。

長興山しだれ桜

江戸時代の藩主、稲葉正則が植えたといわれ、樹齢約340年、高さ約13m、株元周囲約4.7mの大木。満開時は花が滝のように垂れ下がり、見事な姿を見せてくれます。県下比類のない名木で、各地からたくさんの観桜客が訪れます。

そして、箱根湯本駅付近の桜。

湯本橋湯本橋

写真は、湯本橋からの一枚。湯本駅周辺には群生している桜はあまりありませんが、温泉街の町並みの中に艶やかな桜が春の風情を演出してくれます。気候も良いのでお散歩がてら、お花見をしてみてはいかがでしょうか。

ホテルはつはな周辺のやまざくらの見頃の予定は4月上旬あたりでしょうか。ホテルはつはなの敷地内にも桜はありますが、レストラン「つつじの茶屋」またはお部屋から臨む湯坂山の「やまざくら」もご覧いただけると思います。
是非、この良い季節にお越しください。

【お問合わせ・ご予約】
ホテルはつはな
〒250-0313 神奈川県足柄下郡箱根町須雲川20-1
TEL. 0460-85-7321
http://www.odakyu-hotel.co.jp/hatsuhana/

ホテルはつはなおもてなしの心、これからも【ホテルはつはな】20周年

2012年 6月 12日(火)

箱根湯本駅周辺の「あじさい」が開花しはじめました。

その他のお知らせ, 箱根湯本の自然

箱根の夏の風物詩のひとつ、あじさいが開花しはじめました。
写真は梅雨入り前の6月7日で、夏の日差しをいっぱいに浴びており、現在はピンクの花も
開花しております。


箱根湯本駅と平行して流れる「早川」の河川敷にある「あじさい」は、川のせせらぎをBGMにして
ゆっくりご覧いただけそうです。
丁度、この日に箱根カフェではテレビの取材が行われておりました。

テレビ取材を受けているスタッフは、お初ということでかなり緊張しておりました。
この取材の内容はというと、
箱根カフェ/あじさいパン
箱根の「あじさい」にまつわるものとして、箱根カフェの「あじさいパン」が候補のひとつになったそうです。
2009年4月に箱根カフェがオープンし、このあじさいの咲く季節にこのパンを作って販売いたしました。
あじさいの花に見立てられるように試行錯誤しながら仕上げたこのパン。紫色のあじさいの花をモチーフにした餡には沖縄産のベニイモを使用したことにより、口当たりの軽い甘さで仕上がり、おやつ感覚でもお愉しみいただけます。今年も人気商品となりそうです。(ちなみに、1ヶ210円ということです。)
箱根の[あじさい]といえば、箱根登山電車の「あじさい電車」。その電車がご利用いただける箱根湯本駅構内にございますので、電車、バスの待ち時間に寄られてみてはいかがでしょうか。

「箱根カフェ」はこちら >>>http://www.odakyu-hotel.co.jp/hatsuhana/hakone-cafe/


2012年 5月 21日(月)

ホテルはつはな2012年夏のパンフレットが出来上がりました。

おすすめメニュー, その他のお知らせ, 箱根湯本の自然

2012夏のパンフレットが出来上がり、納められました。
先日、2012年夏のパンフレットが出来上がり、ホテルに納めれました。
今回もこのパンフレットが出来上がるまでのことをご報告いたします。
思いおこせば先月4月10日、ホテル エントランス前の桜が、

満開になった日のことでした。寒かった冬を乗り越え、今年も綺麗な花が咲きました。
さて、今回の料理はというと、

まだ、ラップに包まれておりましたね、失礼いたしました。
では、お品書きを拝見。
近隣地場のものから、鱧、鮎と使用したワビサビの利いた内容。
これぞ日本の夏、ホテルはつはなの夏というメニューでございます。

と撮影の準備している間にも、夕食で使用する出汁を料理長に確認。

ん~、味に渋味があると思いませんかと部下に確認しております。
箱根の地では毎日のように変わる気温、湿度に、出汁の味は変わるそうです。
料理長は妥協はいたしません。この後、出汁をやり直ししたそうです。
さて、撮影に戻りまして、皆で何やら考えております。

先ほどベールに包まれた料理の数々、パンフレットだけでは皆様にお伝え仕切れないので、撮影の仕方
を変更しようと決断した訳です。

内輪を模ったお皿に盛り付けられた「八寸」。料理はもちろん、器でも夏を演出いたしております。
他のお料理も紹介したいところですが、ご宿泊までのお楽しみということで今日はここまで。
ホテルはつはなで、快適な夏休みをお過ごしいただけるよう、夏のパンフレットをご希望のお客様に発送
いたしておりますので、お気軽にお申し付けください。
皆様のお問い合わせをお待ちいたしております。

ページの先頭へ