2011年 10月 28日(金)

高速バス「箱根湯本エアライナー」看板が届きました。

新着情報, 施設情報

11月1日(火)より、羽田空港・横浜駅~箱根湯本駅・ホテルはつはなまで
新しい路線「箱根湯本エアライナー」が誕生。

 
乗り換えなしで、より気軽に、ホテルはつはなへお越しいただけるようになりました。
あると安心!トイレ付バスです。

 
ホテルはつはなロビーに設置された、高速バス「箱根湯本エアライナー」看板
 
ホテルはつはなに、高速バスの看板が届きましたので、ロビーに設置いたしました。
 
高速バスをご利用の方は、ロビーにてお待ちいただけますので、雨や風の強い日も安心です。
バスが到着しましたら、「羽田空港・横浜行き高速バスのお客様は、いらっしゃいますか?」というようなお声がけをいたします。
 
箱根の新しい待ち合わせスポットとしてもお気軽にご利用ください。
 
 


最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ホテルはつはなでは、「人気ブログランキング」に参画いたしております。
皆さんにクリックしていただけると、我々ホテルスタッフも励みになります。

人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ

全部押していただけるなんて・・・本当にありがとうございます。


2011年 10月 24日(月)

ホテルはつはな 売店 おすすめ商品 〜 裂織(さきおり)たむら 〜

新着情報, 施設情報

ロビーのフロント横にある売店。
ホテルオリジナル商品をはじめ箱根の名産品などを季節に合わせたラインナップを取り揃えております。
 
今回は、染・織工房たむら 染物職人・田村陽子さんの「裂織(さきおり)」をご紹介いたします。
 
染・織工房たむら 染物職人・田村陽子さんの「裂織(さきおり)」作品
●裂織(さきおり)とは・・・
 
江戸時代中期ごろより、東北など寒冷地を中心に広まった伝統ある手織り技法のひとつです。
 
綿を栽培する事の出来ない北国の布は麻でした。やがて北前船などによって、着古された綿布が運ばれ、それまでの麻布からは得られなかった柔らかさと暖かさは、北国の人々を歓喜させました。
大切に大切に使い、姿を変えて尚も使い、もう布の命が終わろうとする時、更に引き裂いて織り込むことで、もう一度布としての命を蘇らせたのです。先人の智慧と想いの篭った布創り・・それが裂織です。そして更に、いまを生きる裂織として素材に絹を使い、よりしなやかさと軽さを追求しています。
 
どうぞ末永くご愛用ください。
 

売店では、ホテルはつはなでしかかえない品々を取り揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
ホテルはつはな“おすすめ商品”を今後も紹介していきますので、お楽しみに!
 
 






最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ホテルはつはなでは、「人気ブログランキング」に参画いたしております。
皆さんにクリックしていただけると、我々ホテルスタッフも励みになります。

人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ

全部押していただけるなんて・・・本当にありがとうございます。


2011年 10月 20日(木)

箱根湯本駅のペデストリアンデッキ完成まで、あと少し。

その他のお知らせ, 施設情報

7月からご紹介いたしました箱根湯本駅のペデストリアンデッキの建設は、順調に進んでいおります。
そして10月に入り、ペデストリアンデッキに屋根が取り付けられました。


9月に比べるますと、あれだけ威圧感があったペデストリアンデッキですが、囲いが取られたことにより、実は
スッキリとした佇まいでした。
7月1日分はこちら>>>「あじさいの花を横目に。」

8月1日分はこちら>>>「箱根湯本駅建設から1ヶ月後。」
9月22日分はこちら>>>「箱根湯本駅建設から2ヶ月後。」


このデッキを見たときには、ふと思ったのが箱根駅伝の通称「山登り」5区、「山下り」区間の6区を走る選手を間上から見れるという絶好のポイントかと。しかし、通行の安全上、立ち止まって見ることは制限されるのかなという気もいたしますね。

工事看板も前月から変更が無いようなので、順調なのでしょう。箱根に来る観光者にとって、利便性が高く、歩行者の安全と国道一号線の渋滞回避にも期待したいです。

ここでペデストリアンデッキ横にある「箱根カフェ」からお知らせです。
箱根カフェ スイーツショップでは11月1日(火)より、「お客様かの人気が高かった」シリーズとして箱根ロール「和栗」が再登場するそうです。

生クリームと和栗ペーストの絶妙なコラボレーションをお愉しみいただける、秋限定の箱根ロールをどうぞ。

プレーン&和栗のロールケーキ両方食べたい方におすすめ!ハーフ&ハーフもご用意しております。スイーツ好きには堪らない一品です。
箱根カフェ スイーツショップは駅構内にございますので、ご注意を。

また、箱根湯本駅・ホテルはつはな~横浜駅、羽田空港へと行ける小田急箱根高速バスが11月1日より運転開始されます。気軽に箱根へ行ける交通ルートが増え、利便性の高い「箱根湯本」へと生まれ変わりそうです、期待したいですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ホテルはつはなでは、「人気ブログランキング」に参画いたしております。
皆さんにクリックしていただけると、我々ホテルスタッフも励みになります。

人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ

全部押していただけるなんて・・・本当にありがとうございます。


2011年 10月 17日(月)

11月1日(火)より、高速バスでホテルはつはなへ!

その他のお知らせ, 新着情報, 施設情報

2011年11月、箱根高速バスに新路線誕生!!羽田空港・横浜駅→箱根湯本線「箱根湯本エアライナー」がホテルはつはなへ
 

11月1日(火)より、羽田空港・横浜駅〜箱根湯本駅・ホテルはつはなまで
新しい路線「箱根湯本エアライナー」が誕生。
乗り換えなしで、より気軽に、ホテルはつはなへお越しいただけるようになりました。
あると安心!トイレ付バスです。

小田急箱根高速バス時刻表

ホテルはつはな・箱根湯本駅〜横浜駅【大人1名様¥1,500/子供1名様¥750】ホテルはつはな・箱根湯本駅〜羽田空港【大人1名様¥1,900/子供1名様¥950】
 
※「PASMO」「Suica」ご利用いただけます。(バス利用特典サービス対象外)
※道路事情・気象状況等により到着予定時刻に遅れた場合であっても、運賃の払い戻しはいたしません。
 また、接続交通機関の保証もいたしません。
※道路事情・気象状況等により安全な運行に支障があると判断した場合は、止むを得ず運休することがあります。
 なお、運休により生じたお客様の損害については保証いたしません。
 
 

 乗車券の発売

 
ご予約制となります。
※10月24日(月)からインターネット、お電話にてご予約を承っております。
※受付期間は、ご乗車日の1ヶ月前から前日の17時までとなります。
※ご予約後、所定の購入期限までに乗車券をお求めください。
 購入期限までにお求めいただけない場合、予約をキャンセルさせていただきますのでご了承下さい。
※先着順による座席定員制ですので、座席の指定は承っておりません。
 
 
■小田急箱根高速バスでのご予約
 
【パソコンから】http://www.kousokubus.com
【携帯電話から】http://www.kousokubus.com/k
【 電話予約 】御殿場インター前案内所 TEL:0550-84-8003(10:00~19:00)
 
【ご予約乗車券発売場所】
御殿場インター前案内所、箱根登山ハイヤー御殿場案内所、箱根登山バス湯本案内所、
高速バス案内所(新宿)、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、小田急トラベル
 
<<< 小田急箱根高速バスホームページはこちら
 
 
■京浜急行バスでのご予約

【パソコンから】http://www.kousokubus.com
【携帯電話から】http://www.kousokubus.com/k
【 電話予約 】京急高速バス座席センター TEL:03-3743-0022(9:00~18:30)
 
【ご予約乗車券発売場所】
横浜駅東口バスターミナル案内所、浜松町バスターミナル自動券売機、品川バスターミナル、
京急観光各旅行センター、上大岡案内所、横須賀案内所、汐入案内所、
京浜急行バスグループ各営業所、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、JTB
 
<<< 京浜急行高速バスホームページはこちら
 
 
【当日乗車券発売場所(空席がある場合)】<箱根湯本駅行き>
羽田空港国際線・第1・第2ターミナル(バス乗車券カウンター、京浜急行バス自動券売機)、
横浜駅(東口バスターミナル 京浜急行バス自動券売機)
 
【当日乗車券発売場所(空席がある場合)】<羽田空港・横浜駅行き>
ホテルはつはな(フロント)、箱根湯本駅(箱根登山バス湯本案内所)、
御殿場インター前案内所、箱根登山ハイヤー御殿場営業所、高速バス案内所(新宿)
 
 

 のりば

 
【羽田空港国際線ターミナル】7番のりば
【羽田空港第1ターミナル】1階到着ロビー 12番のりば
【羽田空港第2ターミナル】1階到着ロビー 12番のりば
【横浜駅】東口バスターミナル 18番のりば
【箱根湯本駅】4番のりば
【ホテルはつはな】
 
 

 お問い合わせ

 
●小田急箱根高速バス 経堂営業所 TEL:03-3427-3160
●京浜急行バス 大森営業所 TEL:03-3765-0301

2011年 10月 13日(木)

ホテルはつはなの愛車たち。~その1~

新着情報, 施設情報, 箱根湯本の自然

今回は、ホテルはつはなの愛車をご紹介いたします。


さて、この乗り物はなんでしょう?

これは、2005年の春に誕生した、ホテルはつはなの自慢の愛車(乗り物)「スロ-プカー」でございます。

ホテルはつはなの建物は、山の傾斜に面した建物の造りになっております。(実は、ロビ-・玄関が6階にあるんですよ。)
当初は、ここにエレベーターを設置する計画もあったのですが、この傾斜では困難でありました。
4階にある男性大浴場と2階 女性大浴場、1階にある女性専用の露天風呂とリラクゼーション施設がある女性専用スパ「やまざくら」の高低差は約13m。この高低差を速度30m/分でゆっくり、大浴場へと皆様を運んでいきます。そして、この「スロープカー」は車イスでも乗車可能ですので、安全に大浴場へと送りとどけております。このスロープカーに乗車しますと、正面はガラス張りになっており、まもなく、紅葉をむかえる湯坂山の景色を眺めることもできます。日本のホテルで乗り物を使用して大浴場に行ける施設は少ないのでしょう、ホテルはつはなの自慢の愛車のひとつです。

ホテルはつはなも1993年開業から18回目の箱根の秋をむかえます。箱根の自然に囲まれたホテルはつはなでリフレュッシュしてはいかがでしょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ホテルはつはなでは、「人気ブログランキング」に参画いたしております。
皆さんにクリックしていただけると、我々ホテルスタッフも励みになります。

人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ

全部押していただけるなんて・・・本当にありがとうございます。


ページの先頭へ