2012年 5月 25日(金)

リラクゼーションサロン“夏”のスパトリートメントメニュー

おすすめメニュー, その他のお知らせ, 施設情報

リラクゼーションサロン“夏”のスパトリートメントメニュー

いつもホテルはつはなをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
ホテルはつはな リラクゼーションサロン、癒し処「ゆらり」では、夏のスパ トリートメントメニューが6月1日(金)よりスタートいたします。
温泉とスパ トリートメントの相乗効果で、至福のひとときをお過ごしください。

温泉棟1F 女性専用スパ「やまざくら」内
営業時間/15:00〜23:00(予約制)
ご予約・お問合せはホテルまで TEL:0460-85-7321

ボディトリートメント

●はつはな 夏の限定“花の恵み”ヒーリング&トリートメント【6/1からのメニュー内容です】
太陽の光を浴び、山々が緑に衣替えをする夏の到来。熱を帯び、ストレスを感じやすいこの季節にパインニードル、ユーカリ、ライム、バジルのサマーブレンドオイルで夏の風を涼しき香りにのせて安らぎのひと時をお過ごしください。

和み(70分)¥12,000

はつはな(100分)¥16,000

*その他、ボディ&フェイシャル・フェイシャルトリートメントメニューもご用意しております。

女性専用スパ「やまざくら」各種トリートメントコース >>>

癒し処「ゆらり」ご夫婦やカップルでご一緒に。夏のトリートメントメニューをご用意いたしました。

温泉棟3F 癒し処「ゆらり」 営業時間15:00〜23:00(予約制)
ご予約・お問い合わせはホテルまで TEL:0460-85-7321

ペアメニュー

カップルやご夫婦でご利用いただけるペアメニュー。

ボディトリートメント(全身のオイルトリートメント)70分コース お二人で¥24,000

●男性にはメンズアロマボディ70分
男性用にブレンドしたさわやかですっきりとしたエッセンシャルオイルを使用して、全身をトリートメントいたします。セラピストの力強いストロークでストレスや筋肉の緊張をやわらげ、ゆったりとリラックスした気分で至福のひとときをお楽しみいただけます。

●女性には花の恵み70分【6/1からのメニュー内容です】
太陽の光を浴び、山々が緑に衣替えをする夏の到来。熱を帯び、ストレスを感じやすいこの季節にパインニードル、ユーカリ、ライム、バジルのサマーブレンドオイルで夏の風を涼しき香りにのせて安らぎのひと時をお過ごしください。

*その他、ボディケア・リラクゼーションメニューもご用意しております。

癒し処「ゆらり」各種メニュー(男性・女性) >>>

2012年 4月 16日(月)

ホテルはつはなの愛車たち。~その2~

その他のお知らせ, 新着情報, 施設情報

前回、ホテルはつはなの「愛車」ということで、こちらのスロープカーをご紹介させていただきました。まだ、ご覧になられていないようでしたら、こちらから、どうぞ>>>ホテルはつはなの愛車たち。~その1~
ホテルはつはなには、まだ、紹介しきれていない愛車がございます。







↓↓↓今回はこちらの車。↓↓↓









「車いす」です。
どこのホテルにも用意されていると思いますが、ホテルはつはなの用意している車いすは、使い勝手はもちろん、
ホテルのお部屋にもマッチするようなデザインにもこだわり選び抜きました。
台数に限りがございますので、ご利用前に予めお申し出いただいければと思います。
そして、この車いすでも利用できるお部屋がございます。
隅々にまで心配りを徹底したバリアフリー対応のお部屋
「ひのき風呂付き和洋室」です。
こちらのユニバ-サルデザインを取り入れ、車いすのお客様だけではなく、皆様にも使い勝手の良いお部屋に
なっております。
お風呂は、「ひのき風呂」を設え、自家源泉の温泉で、かけ流しとなっております。
そして、ゆっくりとご滞在していただけるよう、ご夕食はお部屋でご用意させていただいております。
この部屋は、段差の無いのはもちろん、
スロープ付きの段差のない玄関
出入り口とお部屋を区分けし、車いすでもご不便をおかけしないようスロープ、手すりを設えております。
広々したスペースと手すりを設置したトイレ
お手洗いも広めの空間をとり、車いすでも不便なく、ご利用いただけます。
お部屋のお風呂では飽き足らないかたには、もちろん大浴場、女性専用スパ「やまざくら」もご自由に
ご利用いただけます。

こちらの温泉棟を行き来するスロープカーをお使いください、段差もありませんので安心してご利用いただます。



今回も最後までご覧いただき、ありがとうございます。
ここまでの設備が整った箱根のホテル、旅館はまだまだ少ないと思います。ホテルはつはなでは、
ご家族皆さまで思い出深い、楽しい旅行が満喫できるようお手伝いさせていただきます。
皆様のお越しをお待ちいたしております。
ひのき風呂付き和洋室は>>>こちらから
ビューバス付き和洋室(ユニバーサルスタイル)もご用意いたしておりまので詳しくはこちらをクリックしてご覧ください。
>>>こちらから

2012年 2月 2日(木)

箱根スイーツコレクション2012春、スタートいたしました。

おすすめメニュー, その他のお知らせ, 施設情報

本日より、箱根スイーツコレクション2012春がスタートいたしました。
箱根湯本駅に到着いたしますと箱根スイーツコレクション一色になっております。

実は、もうひとつサプライズがあります。箱根湯本駅に着きましたら、ぜひ、ご覧ください。

そして、ホテルはつはなでは、和のホテルらしく甘味を用意しております。
小田急 ホテルはつはな「つつじの茶屋」/湯坂桜【単品1,000円 ルイボスティー付き ※ランチタイムのみ】湯坂山の山桜をイメージした甘酒と苺のココナッツプリン、桜の香りが口いっぱいに広がる桜の羊羹、湯葉チョコなど、一口サイズのスイーツが6種類も!しかも名物の南瓜汁粉までいただけます。箱根のあたたかな春を丸ごと召し上がれ。伝統も新しさも、箱根の奥深い魅力を発見しませんか。
※1日限定20皿


この箱根スイーツコレクションの参加までには、難関をクリアしてきているのです。
思いおこせば、箱根が紅葉シーズンからクリスマスへの準備をし始めた11月末のころでした。

この箱根スイーツコレクションを参画するにあたり、ホテルはつはなをはじめとする箱根ハイランドホテル、
山のホテル、箱根カフェ、カフェ・フランセ ロザージュ等を運営しております㈱小田急リゾーツの総料理長
へのプレゼンテ-ションを実施しております。

今回は秋の行楽シーズンというタイミングということもありまして、一同に集まって行うことが出来ず、
各事業所ごとで、支配人、洋食統括料理長(箱根ハイランドホテルの料理長なんですよ。)、レストラン
事業部統括料理長が監督をしたわけです。



そして、この翌週には撮影を行ったというスケジュールでございます。

ホテルはつはなの箱根スイーツコレクション2012春「湯坂桜」の個人的にオススメしたい甘味は、桜の器に入ったこちらです。

「湯葉風味のチョコ」。一口目の軽やかな味わい、後味に湯葉の風味が広がる不思議な甘味です。
4月8日まで行っておりますので、甘~い旅と温泉とで箱根の春を満喫してはいかがでしょう。


小田急 山のホテル プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ、御殿場プレミアムアウトレット カフェ&レストラン ロザージュは、こちらから
>>>小田急 山のホテル プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ、御殿場プレミアムアウトレット カフェ&レストラン ロザージュ
小田急 箱根ハイランドホテル、箱根カフェは、こちらから
>>>小田急 箱根ハイランドホテル、箱根カフェ、

箱根スイーツコレクション2012春は↓ ↓ ↓こちらから↓ ↓ ↓
【箱根スイーツコレクション2012 春】2012年2月1日(水)〜4月8日(日) ※詳細は箱根ナビをご覧ください。


2012年 1月 7日(土)

2012年も「昇龍の如く」邁進して参ります。

施設情報, 箱根湯本の自然

旧年中は、大変多くの皆様に「ホテルはつはな」のホームページをご覧いただき、
そして多くのお客様にご来館いただき、誠にありがとうございます。
本年も「昇竜の如く」邁進して参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

さて、気付きましたら、年を越してしまい、久しぶりにこの「はつはなだより」のアップとなってしまいました。
上記の写真は、ホテルはつはなの毎年恒例となっております「大凧」でございます。
この作品は、ホテルの施設管理をしております「技術スタッフ」を中心に、12月より毎日コツコツと
作り上げたものでございます。今年も天候に左右されない、ホテルのロビーを高く飛んでおりました。




そして、こちらも新春にお見目する「門松」。ホテルスタッフ共々、玄関で多くのお客様をお出迎えいたしました。
今日、1月7日は、五節句のひとつでもある「人日」(じんじつ)ですね。人日とは、文字通り “人の日” の意味。
古来、中国 前漢の時代、東方朔が記した占いの書には、正月1日に鶏、2日に狗、3日に羊、4日に猪、5日に牛、6日に馬、7日に人、8日に穀を占ってその日が晴天ならば吉、雨天ならば凶の兆しであるとされていたそうです。この7日の人日には邪気を祓うために、七草の入った粥を食べ、一年の無事を祈ったのだともいわれております。
日本では平安時代から始められ、江戸時代より一般に定着し、江戸幕府の公式行事となり、将軍以下全ての武士が七種粥を食べて人日の節句を祝ったようで、現在は1月1日から行なわれる様々な新年行事がひと段落ついたころ、この日は七草粥を食べる日として知られていますね。現代の私たちにとっても、1月7日に食べる七草粥は、お正月の食べすぎ、飲みすぎで(私だけかもしれませんが)疲れた胃をやさしくいたわる、理にかなった食べ物かもしれませんね。


今回も最後までご覧いただき、ありがとうございます。ホテルはつはなでは、「人気ブログランキング」に参画いたしております。
今年も熱いドラマがありました、東京箱根間を走った大学駅伝選手の応援と同様、皆さんにクリックしていただけると、我々ホテルスタッフも励みになります。
人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ

全部押していただけるなんて・・・本当にありがとうございます。

2011年 12月 27日(火)

ホテルはつはな 売店 おすすめ商品 〜 藍工房 〜

新着情報, 施設情報

ロビーのフロント横にある売店。
ホテルオリジナル商品をはじめ箱根の名産品などを季節に合わせたラインナップを取り揃えております。
 
今回は、手染め手織りウェアの「藍工房」の商品をご紹介いたします。
 
手染め手織りウェアの「藍工房」● 手染め手織り木綿「ここちよさ」
 
「藍工房」は、手作り“ぬくもり”“あたたかさ”を大切にし、“心地よさ”を感じていただけるハンドメイドウェアです。
テーマは、100% 天然素材・天然染料の優しさと暖かさ。
 
現代病といわれるアレルギー体質の方にも優しく、体に無理なくフィットし、幅広い年齢層にわたるナチュラル志向のニーズに応えるソフト感覚のおしゃれを提案しています。
 
着る人がリラックスでき、人と違った個性を身にまとう。
懐かしさが漂いつつ、全く新しいライン。
 
伝統的な絣柄の織地に加え、現代感覚の新しい織柄をデザイン、さらに付加価値を高めました。 織り柄とウェアデザインを調和に工夫を凝らすことにより、手持ちのアイテムともコーディネートしやすいのが特長です。
 
 
 
 
● 藍工房の商品について
 
藍工房は、手仕事の技術の高いタイ人たちをパートナーとし、日本の着物文化の絣(かすり)柄を基調に、手織り生地をオリジナルデザインで生産しております。手織りテキスタイルデザインの枠と遊び心をお楽しみください。
 
人の手により丁寧に染め上げた独特の色合いで、「着る人に優しい服」をテーマに、木綿やタイシルク、麻などの天然素材を使っておりますので、アレルギー体質の方にも安心です。
 
地味っぽいけど、目をひく。
カジュアルだけど、とってもおしゃれ。
 
それは、色や織り柄を生かすデザインを心がけているからです。織り柄はそのままの表情を用いたり、ピンタックやパッチワーク、ビーズを施したりと、おしゃれを楽しむ様々なデザインを揃えております。
ウエアだけでなく、ブローチ・ショール・バッグなど、トータルコーディネイトして貴女ならではの着こなしを楽しんでください。
 
<<< 手染め手織りウェアの「藍工房」ホームページはこちら
 
 
 
売店では、ホテルはつはなでしかかえない品々を取り揃えておりますので、お気軽にお立ち寄りください。
ホテルはつはな“おすすめ商品”を今後も紹介していきますので、お楽しみに!
 
 




今回も最後までご覧いただき、ありがとうございます。ホテルはつはなでは、「人気ブログランキング」に参画いたしております。箱根を走る大学駅伝まであと6日。駅伝選手の応援と同様、皆さんにクリックしていただけると、我々ホテルスタッフも励みになります。

人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ   人気ブログランキングへ

全部押していただけるなんて・・・本当にありがとうございます。



ページの先頭へ