2012年 3月 1日(木)

朝食の献立に「はつはな湧水豆腐」が登場!

おすすめメニュー, 新着情報

朝食に箱根の湧き水で作った、出来たて「はつはな湧水豆腐」をどうぞ。
 
2012年4月より、ホテルはつはなの朝食献立に「はつはな湧水豆腐」が登場いたします。
 
小鉢、八寸、焼き物。サラダにご飯、香の物、味噌汁が付く、旬の素材をふんだんに使った和定食。新たに加わる「はつはな湧水豆腐」は、目の前で豆腐が作られるというライブ感が味わえる一品です。
 
ホテルの湧き水で作られたオリジナルの豆乳を使用しており、お客さまが席についてから専用鍋に火をつけます。10分ほどで自家製豆腐の出来上がり!豆腐は「香り4時間、味8時間」と言われるほど鮮度が命の食品。
出来立てでしか体験できない甘い香りと昔ながらのコクのある豆腐がお愉しみいただけます。
 
レストラン「つつじの茶屋」豆腐は水分を80〜90%含んでいます。
「はつはな湧水豆腐」で使用しているホテルの湧き水は、硬度38度の軟水で、大豆の風味が際立つという特徴があります。
そのため、何もつけなくても美味しく、濃厚な味の豆腐がご堪能いただけます。
 
もちろん、特製のタレに薬味のネギや生姜を加えれば、ひと味違うさっぱりした風味も味わえます。
 
 
 
ホテルはつはなでは、朝食付きの全てのプランにこの「はつはな湧水豆腐」を提供いたします。
この機会に、ぜひお試しください。
 

ページの先頭へ