2012年 2月 19日(日)

ホテルはつはなの春パンフレットが出来上がりました。

その他のお知らせ, 箱根湯本の自然

みなさん、お待たせいたしました。ホテルはつはなの春パンフレットが出来上がりました。
ホテルはつはなが一番煌びやかとなるのが春のシーズンでございます。

ちなみに、ホテル名の「はつはな」は、その年の春に最初に咲く桜「初花」からとったもの
なんですよ。写真は昨年4月下旬です。
このパンフレットを作成しはじめたのが新年を迎え、雪が舞い落ちる1月のことでした。

今回、撮影は3部構成。まず第1部は、パンフレットの中面で使用します料理撮影。

ここでは、春の夕食を撮影いたしております。そして、今回は朝食の撮影も行いました。
今回の朝食は、

もう少し内緒にさせていただきます。ヒントを申し上げますと、この黒の「鍋」がポイントです。
本当は言いたいのですが、近々にお知らせいたしますので、もう少々お待ちください。


そして、第2部の撮影は翌々日。カメラマンさんのスタジオでパンフレットの表紙を撮影。

見えますか東京スカイツリーなのですが、肉眼ではもっと大きく見えたんですけどね。
さてさて、今回は箱根ハイランドホテルの表紙もここで撮影した訳ですが、スタジオなのに
お花、植物でいっぱい、まるで、お花屋さんのようです。


1月でも桜が手に入るんです、どうやって桜を咲かせるんですかね。ハウス内で生育する
植物とは思えないんですが。撮影後は、皆で分け合い、各自で育てております。



そして、撮影の第3部。ここでは「春の芽と桜鯛の懐石」の撮影。
産卵を控えたこの時期の鯛は、美しい桜色を帯びて旨味が詰まっていると言われております。
今回も若手スタッフが盛付けに挑戦中、料理長は黙って見守っております。

出来上がりました、完成です。
しかし、料理長からちょっと待ったが。

どうですか、この違い分かりますか。
両端に筍を盛付けたがために、撮影をしようとすると間がポッかり空いてしまうのです。
このちょっとしたことが、仕事にも影響すると料理長いわく。がんばれ、未来の料理長。

いかがでしたでしょうか、他にもいろいろあったのですが、また改めてご報告させていただきます。
ホテルはつはなでは、一人でも多くのお客様にお越しいだけるよう丹精を込めて、
ご希望のお客様にパンフレットをお送りしております。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

ページの先頭へ