2012年 1月 26日(木)

箱根湯本の温泉を満喫!日帰りプランのご案内 〜2月の予約はじめました。〜

その他のお知らせ

昼食+入浴+お部屋での休憩付き「日帰りプラン」
そして、泊まれなくても温泉を満喫できる、昼食+夕食+入浴+お部屋での休憩がセットになった、0泊2食付きプランもご用意しております。日帰りで楽しむ温泉の旅を存分にご堪能いただけるプラン。
女性のお客様は、大浴場・女性専用スパ「やまざくら」にて、7つのお風呂がお愉しみいただけます。

ご夕食イメージ

ご夕食は旬の味覚をご堪能いただける懐石料理を

■ ご利用料金 ■
1室2名様利用の場合/お一人様¥17,500
1室3名様以上の場合/お一人様¥16,000

■ おすすめコース ■ ご利用時間/10:00〜22:00

①10:00〜11:00頃到着 → 大浴場へ
※お部屋の準備ができるまで、
 荷物はフロントでお預かりいたします。
 
②12:00〜13:00 → レストランにてご昼食を満喫♪
 ※12:00〜15:00の間は、
  大浴場等清掃の為ご利用いただけません。
 
③13:00〜15:00 → お部屋で、ホッとひと休み・・・。
 
④15:00〜 → 再びお風呂へ
  リラクゼーションサロンにて、身体のお手入れを(予約制・別料金)
 
⑤17:30〜 → レストランにてご夕食
  はつはな自慢の懐石料理をご堪能ください♪
 
⑥〜22:00 → ご出発

プラン詳細・ご予約へ

昼食+夕食+入浴+お部屋での休憩 0泊2食付き「日帰りプチ旅行」
ホテルはつはなでは、滞在時間は短いですが日帰りでも満喫できる、昼食+入浴+お部屋での休憩付きプランをご用意しております。日帰りとはいえ、ホテルはつはなをご満喫いただけるプラン。
女性のお客様は、大浴場・女性専用スパ「やまざくら」にて、7つのお風呂がお愉しみいただけます。

和室スーペリア(イメージ)

お部屋からは湯坂山の眺望に癒されます

■ ご利用料金 ■
1室2名様利用の場合/お一人様¥10,000〜
1室3名様以上の場合/お一人様¥8,000〜

■ おすすめコース ■ ご利用時間/10:00〜20:00

①10:00〜11:00頃到着 → 大浴場へ
※お部屋の準備ができるまで、
 荷物はフロントでお預かりいたします。
 
②12:00〜13:00 → レストランにてご昼食を満喫♪
 ※12:00〜15:00の間は、大浴場等清掃の為ご利用いただけません。
 
③13:00〜15:00 → お部屋で、ホッとひと休み・・・。
 
④15:00〜 → 再びお風呂へ
 リラクゼーションサロンにて、身体のお手入れを(予約制・別料金)
 
⑤〜20:00 → ポカポカしながら、ご出発♪

プラン詳細・ご予約へ

*ご利用いただける部屋数に限りがございます。
*計画停電につきましては、当面の需給見通しより、原則実施しないとの発表が東京電力からありました。しかし、需給逼迫が予想される場合には、予めお知らせした上で計画停電を実施することもあり得ます。その際には、ご利用時間を変更させていただく場合もございますので、ご理解の程、お願い申しあげます。




2012年 1月 23日(月)

箱根神社の九頭龍神社新宮で願掛け

その他のお知らせ

新しい年を迎えた時には、願掛けをしたくなりませんか。
そんな時には、箱根神社さんの境内にあります、「九頭龍神社新宮」はいかがでしょう。
九頭龍神社新宮は、箱根の新しいパワースポットとしても注目を集めております。
ちなみに、ホテルはつはなから箱根神社へは、車で20分ほどで行くことができます。

芦ノ湖へと手水舎横の第四鳥居から見る、九十段の正参道は圧巻です。
石段はほどよい踏み高で、思ったより楽に登れます。
中程左側の曽我神社にお参りしながら、老杉に囲まれた階段をゆっくり進み、
正参道の長い石段を登り切って第五鳥居をくぐると、視界が広がり、目前には

御社殿が。
この神門を入り、右手に九頭龍神社 新宮と

龍神水があります。
この神社は、龍神湖水の祭に因んで建立された新宮であります。芦ノ湖の湖心近く御鎮座されている本宮より、
御分霊を奉遷し、鎮祭されました。
この地は、古くから湖水祭・庭上の儀が執り行われてきた祭場でありますが、これを継承発展するとともに、
お詣りしやすいようにと願い、2000年に建立されたものです。
そして、この龍神水は、龍神甘露の水と称され、手の掌にうけて口をすすげば、一切の不浄を洗い清め、
これを家の神棚に供え、用いると家内清浄、縁起の養生となるそうです。
なので、この龍神水の横にある看板には、

手水の使い方と龍神水のお水取りについてお願いごとが明記されております。
「譲り合い気を配ってお汲みください。」なんだか、心が顕れます。

2012年 1月 20日(金)

【2月の歳時記】温泉で過ごす“和”のバレンタインプラン 〜夕・朝食付

その他のお知らせ

箱根・奥湯本の温泉で過ごす“和”のバレンタインプラン
 
今年はいつもとちょっと違う、温泉と懐石料理で過ごす“和のバレンタイン”を…
 
大切な方へのサプライズプレゼントとして、お部屋にフラワーアレンジメントをご用意!
心のこもったメッセージを添えておけば、必ず気持ちは届くはずです♪
 
お食事は旬の食材に料理長のこだわりとアイデアが光る自慢の懐石料理。
見た目にも美しく、お料理が運ばれて来るたびに2人の気分も盛り上がります☆
 
温泉は“美人の湯”ともいわれるアルカリ性単純温泉。
心も身体も温まって、さらにお肌も磨きがかかってポイントアップ間違いなしです!
 
今年はぜひ、「ホテルはつはな」で素敵なバレンタインをお過ごしください。
 

詳細・ご予約はこちら
※ご予約はご宿泊日の2日前までとなっておりますので、予めご了承ください。

2012年 1月 20日(金)

“箱根スイーツコレクション2012春” 2月1日よりスタート!

おすすめメニュー, その他のお知らせ

【箱根スイーツコレクション2012 春】2012年2月1日(水)〜4月8日(日)
 
箱根エリアのホテルや美術館、飲食店など32店舗のシェフが腕をふるうスイーツの祭典「箱根スイーツコレクション2012春」が2月1日(水)~4月8日(日)の期間限定で開催いたします。
小田急 ホテルはつはなをはじめ、小田急 山のホテル プレミアムショップ&サロン・ド・テ ロザージュ、御殿場プレミアムアウトレット カフェ&レストラン ロザージュ小田急 箱根ハイランドホテル、箱根カフェ、など当社7つの施設が参画いたします。
 
旅好きも、スイーツ好きも見逃せない!春のスイーツで大切な人との甘いひとときを・・・

 

 
小田急 ホテルはつはな「つつじの茶屋」/湯坂桜【単品1,000円 ルイボスティー付き ※ランチタイムのみ】湯坂山の山桜をイメージした甘酒と苺のココナッツプリン、桜の香りが口いっぱいに広がる桜の羊羹、湯葉チョコなど、一口サイズのスイーツが6種類も!しかも名物の南瓜汁粉までいただけます。箱根のあたたかな春を丸ごと召し上がれ。伝統も新しさも、箱根の奥深い魅力を発見しませんか。
※1日限定20皿

ホテルはつはな「つつじの茶屋」

天井まで伸びる大型の窓一面よりの四季折々の湯坂山の壮大なパノラマがお迎えする、日本料理「つつじの茶屋」では、景色とともにテーブルに咲き誇るような華やかな懐石料理が、ゆったりと落ち着いた和の空間でお愉しみいただけます。
 
小田急 ホテルはつはな「つつじの茶屋」 >>>


 

【箱根スイーツコレクション2012 春】2012年2月1日(水)〜4月8日(日) ※詳細は箱根ナビをご覧ください。


 

 

【twitter】小田急リゾーツ スイーツ部のツイッター
http://twitter.com/resorts_sweets

また、当社では7つの施設が参画する“箱根スイ-ツコレクション”を応援するため、スイ-ツ部を発足しております。
現地の旬の情報をツイッターでつぶやいていきますので、お気軽にフォローをよろしくお願いいたします。

2012年 1月 16日(月)

東日本大震災被災者支援として箱根町を通じて寄付いたしました。

新着情報

平素より、小田急 ホテルはつはなをご利用いただき、ありがとうございます。
 
この度の東日本大震災で被災された多くの皆様、
またそれに関わる全ての方々に心よりお見舞いを申し上げます。
 
ホテルはつはなをはじめとする、山のホテル、箱根ハイランドホテルでは、
2011年10月1日〜12月31日までの収益のうち、ご宿泊のお客様1名様につき100円と、
義援金募金を、2012年1月13日に箱根町を通じて東日本大震災の被災者支援として寄付いたしました。
 
ホテルはつはなをはじめとする、山のホテル、箱根ハイランドホテルでは、2011年10月1日〜12月31日までの収益のうち、ご宿泊のお客様1名様につき100円と、義援金募金総額3,289,600円を、2012年1月13日に箱根町を通じて東日本大震災の被災者支援として寄付いたしました。
 
今回寄付をしたのは、総額3,289,600円。
義援金募金にご協力いただきました皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。
被災地の一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。
 
引き続き、各ホテルにて義援金募金箱を設置し、募金を受け付けております。
皆様のご協力をお願い申し上げます。
 
 
 
<<< 2011年7月1日〜9月30日までの東日本大震災の被災者支援
 
<<< 2011年4月1日〜6月30日までの東日本大震災の被災者支援

ページの先頭へ