2011年 6月 7日(火)

箱根湯本上空からの特別ゲスト。

施設情報, 箱根湯本の自然

ホテルはつはなの前には、須雲川という川が流れております。
小田急 ホテルはつはな(箱根・奥湯本)
お部屋の窓を開けますと川のせせらぎが心地好く耳に入ります。
スタンダードタイプのお部屋には、すべてバルコニーを設えており
ます。これから暑くなる季節は、自然の風を体いっぱいに浴び、
自然クーラーで実に健康的。心も体もリフレッシュできそうです。

そんななか、この須雲川をくだっていきますと、滝通り温泉郷という
箱根湯本温泉街に出てきます。

この帰雲洞という箇所で、特別ゲストが空から登場してきました。






・・・鳥です。何という名前の鳥かが分かりません。(涙)
調べるためにも手ブレせずに撮影しようと、
もう少し近づいてみました。
気づかれないようにそ—-っと。




あっ!!!!





飛んで行ってしまいました。私の気配だけではなく、
この横には車も通っていますから気づかれますよね。
今度はこそ、手ブレせずに撮影しようと、もう1回チャレンジしてみました。







残念、やっぱりダメでした。
やはり動物を撮影するのは難しいですね。
このように箱根湯本周辺にも、都会では見られない野生の動物
たちも見ることができます。
今度はどんな動物に出会えるでしょうか、またご紹介させていただきます。



情報までに、この滝通り温泉郷にございます、四季の宿 箱根路 開雲
(かいうん)はホテルはつはなと同グル-プの㈱小田急リゾ-ツが運営受託
しております。
東京都職員共済組合の保養所ですが、職員以外のお客様でもご利用いただけます。
詳しくは、四季の宿 箱根路 開雲のホ-ムペ-ジをご参照ください。
>>>四季の宿 箱根路 開雲のホ-ムペ-ジはこちらから



ページの先頭へ