2009年 6月 19日(金)

本日オープンいたしました。

施設情報

おかげさまで、本日オープンをいたしました。

2階のビューバス付和洋室は、23日のオープンと少し遅れてのスタートとなりますが、

今日が初日の和座敷付ツインルームは、オープン日の今日はほぼ完売でのスタートなりました。

スタッフ一同、日頃からご利用いただいております皆様への感謝の気持ちを忘れることなく

更に、愛される施設へ歩んでいきたいと思っておりますので、今後とも変わらぬご愛顧のほど

お願いいたします。

◎オープン日の玄関

◎和座敷付ツインルーム

2009年 6月 18日(木)

ホテルはつはなが生まれ変わりました。

その他のお知らせ

6月23日(火) リニューアルオープン、ホテルはつはなが、生まれ変わりました。
これまでもすべての客室から湯坂山の雄姿が臨めましたが、今回のリニューアルオープンでは、より眺めにこだわった客室が新登場。山の自然をより身近に愉しめるビューバスと、ビューテラスを設けた「ビューバス付き和洋室」、ベッドと和室を融合させた「和座敷付きツインルーム」、和モダンなインテリアの「和室・スーペリア」が完成。

また、夫婦やカップルでトリートメントを受けたいという要望に応えて、温泉棟3階には、癒し処「ゆらり」が誕生しました。
箱根での極上のひとときを、生まれ変わったホテルはつはなで、ぜひお過ごしください。

箱根・奥湯本の自然と一体になれるテラスとマイクロバブル付きのビューバスを設けたデラックスタイプの和洋室へと生まれ変わります。

ご家族の団欒に華がさくようにと、掘りごたつ形式の和座敷を設けたツインベットのお部屋へと生まれ変わりました。

詳しくは、ご宿泊プラン客室紹介をご覧ください。

和モダンなインテリアとやさしい色調の和室スーペリアへと生まれ変わりました。

【営業時間】15:00~23:00

癒し処「ゆらり」では、夫婦やカップルで受けられるトリートメントメニューや、手軽に施術を受けられるチェアーメニューをご用意しております。

詳しくは、癒し処「ゆらり」をご覧ください。

80㎡の広さの宴会場は最大32名で利用可能なほか、畳とカーペットをリバーシブルで使用できる、新しいスタイルの使い勝手のよい宴会場になりました。

詳しくは、バンケットルーム「はなみずき」をご覧ください。

2009年 6月 6日(土)

はつはなの滝

箱根湯本の自然

箱根湯本には「はつはな」の名前の付く施設がいくつかあります。私どももそうですが、有名なところでは

箱根湯本駅近くの「はつはなそば」さんがあります。

ご存知の方も多いと思いますが、当ホテルの近くに名前の由来ともなった「初花の滝」があります。

最近は、周りの木が大きくなって余程の大雨でもないと滝の姿を見れませんが、当ホテルを芦ノ湖方面に

少し歩いた須雲の町の道沿いに滝の由来を刻んだ石碑がぽつんと立っています。

仇討ち伝説で有名な勝五郎を支えた貞女「初花」の名前は、「滝」や「箱根の施設」に引き継がれて

いっています。

※初花の滝、石碑

2009年 6月 5日(金)

はつはな便り(6月5日、標語)

その他のお知らせ, 施設情報

前日に引き続き工事現場の標語をアップしました。

今回の標語は2階のビューバス和洋室の改修を行っている2階の標語です。

なんだか子供部屋に合いそうな標語ですが、工事現場はいろいろな部材が

入り乱れて散乱しがちです。ただ、散らかっているだけならいいのですが、

思わぬ事故の原因にもなったりします。また、前回の標語ではないですが

使える部材があったりしたら、地球にもお財布にも優しくないことになります。

いい工事を行う現場は、キチンと整理整頓されていることが大原則ですね。

※2階標語

2009年 6月 4日(木)

はつはな便り(環境に優しい改修?!、6月4日)

その他のお知らせ, 施設情報

6月に入り改修工事のペースも上がってきました。

今日は、改修工事の各階に表示してある「スローガン」をお便りいたします。

改修の主だったフロアの3階・4階・6階にはそれぞれ異なるスローガンが掲示してあります。

和座敷付ツインへの改修を行っている3階のスローガンは「ろはす」なキャッチです。

下の写真をご覧頂くとお分かりになると思いますが、各階ともちょっと笑ってしまう

スローガンが階毎に掲げられていますので、順次ご案内していきます。

※3階スローガン

ページの先頭へ