ウエディングレポート

  • ../images/wreport/photos/20120715_1.jpg

    レポート写真
  • ../images/wreport/photos/20120715_2.jpg

    レポート写真
  • ../images/wreport/photos/20120715_3.jpg

    レポート写真
  • ../images/wreport/photos/20120715_4.jpg

    レポート写真
  • ../images/wreport/photos/20120715_5.jpg

    レポート写真
  • ../images/wreport/photos/20120715_6.jpg

    レポート写真
  • ../images/wreport/photos/20120715_7.jpg

    レポート写真
  • ../images/wreport/photos/20120715_8.jpg

    レポート写真
  • ../images/wreport/photos/20120715_9.jpg

    レポート写真
  • ../images/wreport/photos/20120715_10.jpg

    レポート写真

2012.07.15  三竹悟史さん・明日香さん

小田急ホテルセンチュリー相模大野をお選び頂いたきっかけを教えて下さい。

・遠方からのゲストが多いため、駅と直結しているから分かりやすく、便利な点。 また、雨など天候が良くない場合にも、ゲストに負担をあまりかけずに済むから。

・親身になって考えてくださる、ウエディングプランナーの人柄に好意を持ったから。

実際にゲストからの反応はいかがでしたか?

・立地条件が良く、負担が少なかった。

・披露宴の内容がゆったりしていて、披露宴を楽しんで出席することができた。

・新郎・新婦の存在感がありながら過剰に目立ちすぎない、本人たちらしい式だった。

・お料理が美味しくて、満足できた。

会場コーディネート・パーティ演出でこだわったところはございますか?

1)新郎・新婦それぞれの主賓挨拶程度にとどめ、他の挨拶や余興などはおこなわず、 ゲストに負担をかけずに気楽に出席していただいた。

2)ゲストがお料理をいただく時間、お話をする時間をできるだけ多くとることができるよう、キャンドルサービスはおこなわなかった。また、いくつかのテーブルから一人、 インタビューして、新郎(または新婦)との思い出話に会場全体も和んだ。

3)美味しくお料理を召し上がっていただきたく、こちらの思いやこだわりを料理長・パティシエの方と打ち合わせをおこなった。

当日はどんな衣裳を選ばれましたか?こだわりポイントは?

・ウエディングドレスは、色がオフホワイトで少しクリーム色。インド刺繍がほどこされているのとジャガード素材で生地自体にペイズリーのような柄が入っている。

・新婦和装は、引振袖で白地に花の刺繍が金で縁どられている。

パーティ当日・準備期間の思い出、感想を教えてください。

・プランナーの方とメールで連絡を取るなど、できることから早め早めに準備を進めた。それでも、ゲストの宿泊のことなど、結婚式が近づくと考えていかなければいけないことがでてきて、ちょっと大変だった。しかし、プランナーの方が、変更やこちらの不手際にも迅速に対応してくださったので、無事に結婚式を終えることができた。

・当日の料理では、系列の山のホテルのりんごパイを出したくて料理長に相談した。式に合わせて試作を重ねて頂いたり、また、ウェディングケーキは、ゲストに出すときの形のことまで考えて頂いたりして、思い出に残る食事となった。

これから結婚するお二人へのメッセージやアドバイスをお願い致します。

当日を迎えるまでに、様々な準備や分からないこと・不安なことなどあると思いますが、 プランナーの方をはじめ、小田急ホテルセンチュリー相模大野のスタッフのみなさんは 準備の段階から親身に相談にのってくださいます。ぜひお二人の思いを大切に、素敵な 思い出に残る結婚式にしてください。

ご結婚 おめでとうございます。

お二人と初めてお会いしたのが確か昨年の10月3日、その後10月15日にお申し込みの手続きを頂いてから当日の7月15日までの約9ヶ月間、「主役はゲスト」というコンセプトに基づいてお話や、打ち合わせを重ねていきました。披露宴の進行もスピーチや余興のお願いをしてゲストに負担をかけないように、インタビュー形式でゲストの皆様からのお声を頂戴したり、歓談というお時間を有効に利用してお二人とゲストとの会話に重点を置きました。最大のおもてなしの一つである料理にもこだわり、スープを季節感のある冷製スープに変更したり、デザートとして私共小田急グループホテルである箱根の「山のホテル特製りんごパイ」を取り入れ、相模大野に居ながら箱根を味わっていただきました。披露宴お開き後に、ご家族やゲストの皆様の笑顔を拝見して、お二人のおもてなしの心が恐らく伝わったのではないかと思いました。私も心温まる結婚式に携われた事を幸せに思います。末永くお幸せに。

menu

来館予約
資料請求・お問い合せ